04
22
山の写真集

水芭蕉

水芭蕉
雪解けで薄くなった雪を溶かしまず坐禅草が現れる。それから数週間後に水芭蕉が花を咲かせる。どちらも湿地帯を好むようであるが水芭蕉の方が水を好むようである。これらの事は場所に依っては異なるかもしれない。最近観光地化が進み、柵や木道が整備され、カメラマンにとっては好ましくないように思われる。自然のままの場所は意外と少なく、探して撮影に出かける。したがってここでは撮影地は隠匿とする。撮影中にガイドの人から教えられることが多い。坐禅草には3種類から4種類あるらしく、写欲をそそられ、次を狙っている。
ご覧いただきありがとうございました。
どこかでお会いできることを楽しみにしています。
ぷちっと応援お願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村