12
25
岩登り(フリー)

おひさの岩登り

12月23日、南紀の白(しらくら)に行ってきました。
フリークライミングは、なんとひと月ぶり。
当初、寒いけど鳳来とも思いましたが、おりからの寒波到来で、鳳来はあきらめ、暖かいとされている旧大台町の白へ。
距離的には遠いのですが、四日市付近での渋滞をしのげば、時間的には鳳来とあまりかわらないかもしれません。
この日は同じようなことを考えている人が多いのか、岩場には10人前後のクライマーが。
岩場の真ん中に、巨大なスズメバチの巣がありました。
2011-12-23シラクラ2
暖かいとはいえ、もう12月後半。もう蜂はいないだろうと思いきや、蜂が出入りしていました。
でも、気の毒なくらい飛び方が弱々しい。とても攻撃してくる様子には見えず、まったく無視して登ることができました。
この日は、久しぶりのクライミングだったので、以前のおさらいをしつつ、本数を登りました。
久しぶりにわりには体がいうことをきいてくれた。
とてもフレンドリーな地元のクライマーさんがおられてお話ししましたが、地元なのに、河原にテントを張って3日間登るとのことでした。
帰りは、すっかり冷えた体を温めようと、昔の小学校を改築した、地元の阿曽原温泉に浸かりました。
帰り途はあせらずに松阪まで一般道を行き、丸源ラーメン後高速で帰名しました。