08
04
日帰り山行(無雪期)

小秀山にて歩荷トレ

少し遅くなりましたが、7月27日(日)にHCさんと小秀山に歩荷トレをしてきましたので、その報告です。
この山は自分にとってちょっと特別な山です。なぜなら、2012年の秋、手術入院・療養~静養の後に最初に行った山で、「以前のように登れるか」と不安だったからです。下山したときは「ああ登れた、よかったー」とホッとしたことを覚えています(そのときの記事はこちら)。
今回の登山日には、TKさんもお友達と小秀山を登ることになっていました。我らはTKさんより少し遅れて登山開始です。
前回と同じように二の谷コースでから上がり、三の谷コースで下ります。
最初は乙女渓谷の遊歩道を歩きます。かなり涼しいです。
1時間ほど歩くと夫婦の滝。相変わらず大きいです。
DSC02208.jpg
三の谷コースとの分岐辺りで雨が降り出しました。
しばらくすると、兜岩より下の辺りで、下山してくるTKさんパーティーと遭いました。風雨が強いので、兜岩から少し上がった辺りで引き返してきたとのこと。
我らは訓練なのでそのまま進みます。
幸い雨はそれほどひどくなく、頂上まで行くことができました。
そして下山途中では晴れ間も出るようになりました。
前回は見ることができなかった御岳も顔をだしました。
DSC02213.jpg
それにしても歩荷したからかしらんけど、病み上がりのはずの前回より、ずっと辛かったなー。
帰りは加子母の大杉を拝観。「石徹白の大杉よりかなりでかい」というのが、わたくしの独断的な見解です。
今年の「なめくじ祭り」は8月4日だって!
DSC02218.jpg
IMG_2430.jpg