07
26
泊まり山行(無雪期)

風雨の空木岳

7月18日の晩から、空木岳から越百山まで周遊してきました。
当初は沢登りの予定でしたが、台風のあとということで、縦走になりました。
台風は日本海に抜けたのですが、木曽殿小屋の前あたりから雨。稜線にでると、強い風もあって、メガネがみえません。
大村昆になりながら、空木岳につきました。
DSC02489.jpg
当初は、摺鉢窪の避難小屋までの予定でしたが、べたべたになって寒くなり、駒峰ヒュッテに日和ました。
DSC02493.jpg
この日は、駒峰ヒュッテは風雨から避難する人たちで、さながら野戦病院状態。
みんな口々に「台風一過」を期待したのに・・・と。なんて虫のいい人たちだろう。
って自分もか・・・。
DSC02491.jpg
わたしは、この日、ファイントラックの下着(シャツ)を着ていたのですが、なるほど冷たくない。が、パンツは普通のパンツだったので、お尻が冷たかった。絶対買おうと思いました。
この時期は、いろいろな花が見られます。
ガスの中でせめてものなぐさめ。
DSC02488.jpg
DSC02499.jpg
翌日も、朝から晴天とはならず。でもだんだんと回復傾向に。
DSC02500.jpg
南駒を過ぎたころからだんだんと景色が見えました。
DSC02496.jpg
DSC02506.jpg
越百山について、やっと天気が回復。
DSC02507.jpg
DSC02509.jpg
月曜日に空木岳をピストンしたTKさんは、いい天候に恵まれたようです。
ひとえに日頃の行いか・・・。
下山して駐車場で車の多さにびっくらこいて帰りました。
DSC02511.jpg