09
27
岩登り(アルパイン)

剣岳 Ⅵ峰フェース その2

2日目は、重い足どりで、長次郎谷を詰めて、Ⅵ峰フェースの取りつきへ。
当初の予定は、Dフェースでしたが、すでに何パーティーか取りつきで待っている状態。
リーダーのとっさの判断で、人気のCフェースのへ移動して、剣稜会ルートに取りつきました。
s-DSCF0062.jpg
CフェースからAフェースの方を見ると、リッジを登るクライマーのシルエットが。
s-DSCF0066.jpg
素晴らしい天気。どこも向いても日本離れした景色です。
s-DSCF0064.jpg
途中、剣本峰の方で県警のヘリが飛んでいました。事故かもしれません。
s-DSCF0071.jpg
Cフェースを登り終わったら、八ツ峰の上半部を縦走しました。
先行パーティーの姿が小さく見えます。
s-DSCF0082.jpg
チンネを登攀しているパーティー。雲の上のクライミングです。
s-DSCF0085.jpg
この日は、がんばってテントを出てから10時間後に帰幕。
久しぶりによく歩きました。