19/12
22

今期は本当に暖冬で雪が少ないですね…

雪山の山行計画も大変です。

 

2019.12.22 少しでも雪がある山へ行こう!

目指すは、Mt.乗鞍スノーリゾートの登山口から「乗鞍岳」のテッペンへ

 

スキー場ゲレンデにある登山口なんだけど、雪が全くなくスキー場はクローズ状態

登山口からは、しばらく林道を歩き、乗鞍スカイラインを何度か横切ったりするルートでした。

 

 

当初は悪天候の予報でしたが、天気は「曇り時々晴れ」という暖かい1日でした。

 

2,350m付近の「位ケ原山荘」からは、雪景色の展望を楽しめた!

スキー場の登山口が見つからず少し道に迷いましたが、6:00スタート、9:20着 コースタイム通りに到着です。

 

位ケ原山荘からの急登を登った後、少しルートから外れてしまう。

 

ここから雪も深くなり足がしずむので、ここで「わかん」装着の指示!

地図やGISで現在地を確認し、方位を定めてトラバースを試みる。

 

わかんを初めて装着する新人達は「わかん撮影(笑)」

その後、急いで先輩の後を追う!

 

トラバースで体力を消耗したけど、無事、肩ノ小屋口で到着できました。

肩ノ小屋までの雪道を急登し、ここでわかんからアイゼンに履き替える。

 

ここからは稜線を歩く道のり

 

 

稜線は風が強く、急に寒さを感じた。

コツコツと登りましたが、朝日岳の手前で12時となりタイムアップ!

 

乗鞍岳のテッペンは残念ですが、安全第一ですからね

稜線の折り返しは、特に慎重に…「ピッケルや足の置き方」などのスキルを再確認!

 

 

下山後、雪が舞ってきた。

帰り道の国道41号までの車道は、暴風雪

 

雪少しは積もったかな…

 


山行データ 1日目

山名・山域乗鞍岳
山行ルート
日付2019.12.22
所要時間10時間30分(休憩含む)
山行人数6人
天候
山行記録6:00 鈴蘭橋P発
(ゲレンデを若干迷う)

07:10 三本槍

09:20 位ケ原山荘
(1030頃 1本東側の尾根に間違えて乗る)

11:30 肩の小屋口

12:10 肩の小屋

13:00 朝日岳手前で引き返す(2,900m付近?)

14:30 位ケ原山荘

16:30 鈴蘭橋P着
備考