22/01
30
日帰り山行(積雪期)

硫黄岳

1月30日、日帰りで硫黄岳へ行ってきました。

朝6時過ぎに赤岳山荘駐車場に到着。なんとか駐車することができましたが、危なかったです。

準備などして7時出発、美濃戸口より北沢ルートにて赤岳鉱泉を目指す。

赤岳鉱泉到着、アイスクライミングをやっている人が沢山いて賑わっていました。

ここでアイゼン装着、準備を整え赤岩ノ頭経由、硫黄岳山頂へ。

林道を進み赤岩ノ頭付近にてカモシカに遭遇しました。

赤岩ノ頭への急登を登り稜線へ出ると、風がまあまあありましたが問題なし、視界も良好。

硫黄岳山頂付近は雪が飛ばされ岩が出ていました。

山頂は風も強く寒いので、写真を適当に撮って下山へ、来た道を戻ります。

赤岳鉱泉にて昼食、下山となりました。

赤岳鉱泉にはテント泊の人が沢山いらっしゃって楽しそうでした。

今度はテント泊でのんびり赤岳ピストンしたいと思いました。


山行データ 1日目

山名・山域硫黄岳
山行ルート美濃戸口〜赤岳鉱泉〜赤岩ノ頭〜硫黄岳〜赤岳鉱泉〜美濃戸口
日付2022.01.30
所要時間約8時間と少々
山行人数3名
天候晴れ後曇り
山行記録7:00 赤岳山荘駐車場出発

9:00 赤岳鉱泉

11:30 赤岩ノ頭

12:00 硫黄岳山頂

13:10 赤岳鉱泉

15:15 赤岳山荘駐車場
備考赤岩ノ頭直下、過去に雪崩事故有りとの事。