01
19

晩秋満月の夜の穂高連峰
晩秋満月の夜の穂高連峰
 上高地の秋は唐松の紅葉が映える。11月15日は閉山日である。天候を見計らい直前の雨上がりを狙って入山した。残念ながら紅葉はすでに終わっていた。しかしながら、雲間に穂高が見え隠れし絶好の撮影環境を提供してくれる。梓川沿いに撮影して回る。夜は西川屋に宿を取る。安部屋は満杯である。夕食を終えて外を見ると明るい。穂高が月明かりで輝いて見える。驚いてカメラを取り出し河童橋に向かう。夜間撮影は始めてである。カメラの扱いに苦労をしながらなんとか撮影ができた。入山直前の大雪、満月に照らされた穂高連峰、その条件による雪の岩峰の峻険さ、このような好条件はなかなか得がたいものであろう。残念ながら疲れが溜り、早々と寝入ってしまったのが後悔された。
Photo狂
ご覧いただきありがとうございました。
どこかでお会いできることを楽しみにしています。
ぷちっと応援お願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村