01
29
岩登り(アルパイン)

久しぶりの立岩

1月25日(土)、HさんとTさんと3人で、たぶん一年くらいぶりに豊橋の立岩に行きました。立岩は昔からのゲレンデで、アルパインの練習ルートもあれば、フリーぽいルートもあります。
独立峰(?岩)で周りに背の高い建物がないため、遠くからもよくわかります(東京出張に行くときの新幹線の窓からも見えます)。
DSC02016.jpg
この時期になると地元の山岳会のヒトたちがアイゼンで岩登りの練習をしていることが多いです。この日も何パーティーか練習してらっしゃいました。
われらはフラットソールで、アルパインルートとフリールートを織り交ぜながら遊びます。
先週、瑞浪で久しぶりにクラック登りが楽しくて気をよくした私は、もしやリードできるかもしれないと思い、まずはTRで挑戦するも…
DSC02012.jpg
クラックが大きくフィストもスカスカで決まらず、見事に撃沈しました。
むかし鳴らしたTさんは力強い登りでクラックをわしわし登ってしまいました。
お昼は毎度の「喫茶 立岩」。
DSC02017.jpg
ボリューミーなランチに箸が進み… ませんでした(ご飯を3分の1ほどHさんに食べてもらった)。
午後からは、岩の上部にあるルートはジムにあるようなかぶり系で遊びました。
果敢にトライするTさん。
DSC02019.jpg
そして最後は恒例の「東のハング」でシメ。
この日は岩場に8:30に着き、17:00近くまでいました。よく遊んだな~
そして帰りはモンタをひやかし、瀬川でご飯を食べるというお決まりのコースを堪能した後、帰名いたしました。