09
06
日帰り山行(無雪期)

南アルプス大展望の塩見岳

鳥倉登山口から小河内岳と塩見岳に行ってきました、個人的には初めての南アルプスです。

 

鳥倉ルートでまずは三伏峠へ、”日本で最も標高の高い峠”だそうです 標高2580m

 

 

テントをたてて、1日目は小河内岳を目指します。

 

塩見岳との分岐を過ぎてすぐにマツムシソウのお花畑、ラベンダーの様な色でとっても綺麗

 

 

 

烏帽子岳への稜線にでたことろで

”ふ・じ・さ-ん”

声出ちゃいます。

 

烏帽子岳到着、バックに塩見岳!

 

続いて小河内岳を目指します

前小河内岳からみた小河内岳、小河内岳避難小屋がかわいいですね。

 

小河内岳に到着!

 

荒川三山   天気イイね!

 

頂上から少し下ったところにきれいな避難小屋がありました、ですが8月までの営業で閉まってました。写真撮り忘れた。。。

1時間位ゆっくりして三伏峠に帰りました。

 

 

 

 

2日目 行程が長いので早起きして3:30に出発

暗いですが涼しいので順調に歩けます

 

中央アルプス方面 雲海きれいです

 

 

 

塩見岳頂上手前は岩場です、難しくは無いですが落石注意です

持ってきたヘルメットを装着!

 

石を落とさないように慎重に登ると・・・

 

 

塩見岳西峰に到着、今日も素晴らしい富士山✨

 

 

東峰にも行きました、こちらの方が少し標高が高く3052m

 

 

 

 

左から仙丈ヶ岳、甲斐駒ヶ岳、北岳、間ノ岳、農取岳

南アルプスオールスター✨  行きたい山ばかり!

 

 

三伏峠に戻ってデポしたテントを撤収して帰りました。

 


山行データ 1日目

山名・山域小河内岳 塩見岳
山行ルート鳥倉ルート
日付2019.09.06 07
所要時間
山行人数1人
天候晴れ
山行記録鳥倉ゲート駐車場  5:40
鳥倉登山口     6:10
三伏峠       8:10~8:50
小河内岳      11:00~12:00
三伏峠       14:00

三伏峠       3:30
塩見岳       6:40~7:00
三伏峠       9:40~10:15
鳥倉ゲート駐車場  12:15


備考