22/05
03

GW中の5/3、F&Kにて鈴鹿の鎌ヶ岳へ行ってきました。

今回は宮妻峡キャンプ場からの周回コースで鎌尾根から鎌ヶ岳を目指します。

宮妻峡キャンプ場へ7時頃に到着すると、駐車場は半分くらいの入り具合。

お天気もいいし、気候もいいし、山歩きに良い季節なので皆んな山へ行きたくなりますね。

では鎌ヶ岳へ向けてレッツゴー!

まずは水沢峠を目指しますが、その前に少し寄り道をして不動滝へ。

マイナスイオンを浴びてエネルギーチャージ!

しばらく林道が続き、登山道へ入って行きます。

所々でいろいろ花が目を楽しませてくれます。Fさん、お花アプリを活用して山の花を勉強中。笑

水沢峠へ登り切る少し手前が急登かつザレていて注意が必要でした。

水沢峠から水沢岳を経由して本日のメインストリート鎌尾根へ。

きのこ岩は何回来ても歩きにくさを感じてしまいます。

だんだん鎌ヶ岳が近づいてくる感じが好きです。自分が近づいて行ってるんですが笑

どーん

どーん

到着!

鎌尾根はアップダウンの連続、やせ尾根あり、岩ありで、良いトレーニングになります。

今回は天気、気温、風も無く、ベストコンディションだったので気持ちのいい尾根歩きとなりましたが、悪天時には危険度が急上昇しそうです。

山頂は大勢の人で賑わっていたので、分岐まで下りてお昼休憩をしました。

帰りはカズラ谷から下山です。カズラ谷は落ち葉のじゅうたん状態で転ばぬよう注意が必要でした。

こちらは一本調子での下り。膝が笑い出しそうになる頃に駐車場へ到着しました。

沢沿いの新緑がとっても美しかったです。

前回雨乞岳から素晴らしい鎌ヶ岳の景色を眺め、今回は鎌ヶ岳から雨乞岳方面を眺め、鈴鹿を大満喫。

鈴鹿はまだまだ知らない良いところが沢山ありそうなので、いろいろ行ってみたいです。

でもじきにヒルっち達が目覚めると思うと、行きたい気持ちと行きたくない気持ちとで複雑な心境になります。笑


山行データ 1日目

山名・山域鎌ヶ岳
山行ルート宮妻峡〜水沢峠〜鎌ヶ岳〜カズラ谷
日付2022.05.03
所要時間約6時間半(休憩含む)
山行人数2人
天候晴れ
山行記録7:10 宮妻峡キャンプ場
7:40 不動滝
9:00 水沢峠
9:30 水沢岳(宮越山)
11:30/12:15 鎌ヶ岳(休憩)
13:40 宮妻峡キャンプ場
備考水沢峠へ上がる手前は急登とザレで注意が必要、カズラ谷は落ち葉が多くスリップ注意