20/09
11

当初は北アルプス、黒部源流域の赤木沢へ沢登りに行く予定でしたが、天気予報が思わしくなくて、中止することに。変わりに中央アルプスの空木岳に一泊二日で行ってきました。

1日目は登山口から2時間位の池山小屋で泊る予定です、昼過ぎまで時間があるので伊那の猿岩へクライミングへ、、、ですがあいにく岩が湿っていて岩登りには厳しい状況。

諦めて、クライミングジムへ行くことにしました。が、こちらはまさかの廃業。コロナの影響なのでしょうか?

 

残念な感じですが、気を取り直して池山尾根の登山口から出発します。

 

そして、本日の宿泊地の池山小屋に到着。

まるで別荘のような雰囲気、テラスに備え付けのテーブルを移動させ、乾杯!

気候も良く、まったり癒されます~

 

夕飯は、ネギの香りがよい焼き豚丼をいただきました。

 

2日目、天気を心配していましたが、星も出ていて問題なさそう。気持ちの良い朝です。

 

トリカブトの花に元気をもらったり、ブルーベリーを味見しながら、歩きやすい登山道を進みます。

 

途中で大地獄、小地獄の難所を通りますが、慎重に行けば問題ないです。雨が降っていたら、足元が怪しくなって、難度がグッと上がるかも。

 

樹林帯を抜け、森林限界を抜けると駒石が。もうすぐ山頂です。

 

そして、山頂へ。天気も良く、展望が開けます。

遠くに見える、建物のようなモノはもしかしたら名古屋駅周辺のビル群?? 

 

下山途中、”お〇け”がでる噂の空木平避難小屋へ。恐る恐る確認してみましたが、こじんまりしてきれいな小屋でした。まったく問題なさそうですよ~!

 

昼過ぎからはガスで展望が無くなってしまいましたが、雨には降られませんでた。         久しぶりに長時間を歩くことが出来て、展望が開け、泊った小屋も雰囲気が良く、とても充実した山行でした。

帰りは若駒山岳会で、駒ケ根では定番になっている”いな垣”でソースかつ丼を頂いて、帰りました。


山行データ 1日目

山名・山域空木岳
山行ルート池山尾根
日付2020.09.11~12
所要時間1日目2時間20分 2日目9時間5分
山行人数5名
天候晴れのち曇り
山行記録1日目
 駐車場 12:30
 池山小屋 14:50
2日目
 池山小屋 5:05
 ヨナ沢ノ頭 7:05
 駒石 8:15
 空木岳山頂 9:10~9:25
 ヨナ沢ノ頭 10:50
 池山小屋 12:30~12:40
 駐車場 14:10

備考