11
08
日帰り山行(積雪期)

リハビリ山行

先月の27日に久々の山へ
すでに山は雪の便りも届くようになっていましたが、テント泊の予定で西穂を目指します。
事前の情報では稜線上には雪が残り完全な雪山装備で臨みますが、直前の天気予報では二日目が荒れそうなので急遽泊まり装備を残置して日帰りピストンに変更。
始発のロープウェイに乗りこみ、山頂駅から小一時間ほどで西穂山荘まで着きますが
IMGP2804-1.jpg
あっけない程雪はありません。。。
ピッケルを出すまでもなく独標まではスムーズに到着し、辺りを見回すと夏山装備の登山者が殆ど。。。
IMGP2811-1.jpg
若干残る雪を慎重に下って先を目指します。
殆どの登山者は独標でUターンのようで、人気の少なくなった稜線を楽しみながら
ピラミッドピークを越えたあたりから残り時間が少なくなり。
IMGP2823-1.jpg
西穂手前の4峰でタイムアップとなってしまいました。
何とか天気ももって風も無く、しばらくの間少し霞んだ北アの山々を眺めてリベンジを誓います。
IMGP2831-1.jpg
焼岳も薄らと雪を被り、いよいよ雪山シーズンの到来を感じます。
余裕を持って帰りのロープウェイに乗りこみ
IMGP2843-1.jpg
鍋平駅でピークの紅葉を楽しむ時間も取れて、初冬の山を一日楽しむ事ができました。