01
25
日帰り山行(無雪期)

極寒の初トレラン(?)

1月24日、何十年ぶりの寒波が来襲する中、湖西連峰にトレランっぽく(?)行ってきました。
東海道線の二川の駅から、湖西連峰を経て、天竜浜名湖線の知波田の駅に下りるコースです。ネットで見ると、浜名湖が遠望できて気持ちのいいコースとありました。
標高は、200m~300mほどの山地です。
自分的には、かつては冬の岩場としてにぎわっていた、石巻山がどうなっているのか見てみたいと思い、コースからははずれますが、行ってみることにしました。
二川の駅近くのファミマのすぐ裏から、二川自然歩道の看板を目印にして行くと、神社裏からすぐに山道になります。
日ごろ全然走ってないのに、無謀かなと思いつつ、最初から調子にのって飛ばしたので、のっけから息切れしました。
でも、すぐに尾根に出て浜名湖がきれいです。
でも強烈な冬型のせいか、10mほどの強風と寒気で体が冷えます。
天気はよい。でも風がとっても冷たい・・・。
s-IMG_20160124_090154.jpg
途中にあった「雨宿り岩」。立派なボルダーです。
適度な傾斜もあって、登ると楽しそうでした。
s-IMG_20160124_095718.jpg
浜名湖が光ってみえます。とにかく、じっとしていると体が冷えてしまうので、先を急ぎます。
s-IMG_20160124_094927.jpg
慣れない走り、ない体力、そして極寒。足がつりながら、ようやく石巻山につきました。
ここは、不思議と風もなく、暖かいので、東海地方の冬の岩場としてにぎわっていましたが、一部の心ないクライマーのために登攀禁止となってしまいました。
何度も行った記憶があるけど、上手に登れなかったな・・・。
s-IMG_20160124_113034.jpg
自然に帰りつつあります。なんだか寂しい。何年かぶりに来てみると、なんだか岩場が小さく見えました。
s-IMG_20160124_112958.jpg
s-IMG_20160124_113005.jpg
その後、石巻山をあとにして、足をひねってしまいましたが、がんばって、元の尾根にもどり、ひたすら知波田の駅をめざします。
s-IMG_20160124_123037.jpg
駅までの途中であった中華屋さん。ネットで見ると、にんにくラーメンがおいしいらしい。
おなかぺこぺこで、食べたかったが、駅からの電車は1時間に1本しかないので、涙をのんで先を急ぎます。
s-IMG_20160124_131559.jpg
やっと駅に着いた。当然無人駅です。
電車に間に合いました。よかった・・。
s-IMG_20160124_134359.jpg
ほぼ初トレラン(?)でした。後半は足が前に出ず、疲れた・・・。
今度はもう少し風の弱い時に来たいな。