05
06
山行記録

初めての藤内壁

春合宿のGW前半とはうって変わって、GW後半はあまり良くない天気で始まりましたが、二日目からは天気も回復。新人のSBYさんを誘って御在所・藤内壁へ行きました。SBYさんにとっては初めての藤内壁です。

7時に名古屋発、GWということもあり蒼滝Pはいっぱいでした。

一壁に着いたら風が強く結構寒くて、ガイドの増井さんパーティと、別の二人組パーティと、我々のみしかいませんでした。

 

2ルートと3ルートを登って、岩登りのシステムの一通りの練習をしたら、ちょうどお昼でした。

午後からは前尾根に移動。時間があまりないので、P6で戻ってくる予定で登ります。

 

P6を登り終えたタイミングで、雨がぱらつき始めました。
懸垂下降でP6の基部まで降りて、そこから徒歩で前尾根取りつきに戻ります。結構濡れていて、ぎりぎりのタイミングでした。

とりあえず一通りは練習できたかな?

藤内小屋に着く頃には再び晴れ間が出てきたので、虹が出ないかなーと期待したら、出た~

 

藤の花がきれいに咲いていました。もうそんな季節ですか… 時が経つのは早いですね。

 

 

どこかでお会いできることをたのしみにしています。
ぷちっと応援お願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村