いよいよ最後4座と迫った50周年50座プロジェクト。んが、ここにきて天候に恵まれず、2週も足止めに。早くしんと雪の季節になってまう、いかんいかん、ということで、9月の3週目、何とか天候が回復しそうと見込んで、Kさんと2人で、1泊2日で白峰三山に行きました。コースタイムは1日目8時間20分、2日目11時間30分ですが、テン泊じゃないのでなんとかなるだろう、との希望的観測?です。

 

■1日目(まだ激しくない)

前日、雨の中名古屋を出発し、奈良田に着いたのは夜8時頃。普段より睡眠時間が長く、爆睡しました。

翌朝、広河原行きの5:30始発バスに乗ったときは、まだ弱い雨が降っていました。

そんな天気でも、広河原には、わんさか人が。3連休なのに初日が天気悪かったから、われらのように、残り2日を狙って来た人たちでしょうか。

われらは草滑りコースから北岳を目指します。北岳は、10年以上も前に、バットレス4尾根を登ったっきりです。そのときは日帰りで、暗い中をすたこらさっさと帰ったので、草すべりコースがどんなだったか全く覚えとらん。

まずは白根御池小屋を目指します。

ゆるゆる歩いていくうちに、天気が良くなってきました。

 

白根御池小屋を見下ろす坂から、反対側の山がよく見える。 鳳凰三山? オベリスク的な?

 

少し紅葉が始まっていました。青い空によく映えます。

 

 

草滑りの急坂を登りきると、小太郎尾根との分岐からの稜線に出ました。

 

皆さま~、こちらが~、思い出の小仙丈沢となりま~す。
(5年くらい前の夏合宿で行ったやつね。)

 

なにげに草紅葉がきれい。

 

 

肩の小屋に着いた!    3,000mなんだね。

 

北岳に着いた!   3,193mなんだね。

 

日本で2番目に高いお山をゲットした後は、今夜のお宿の北岳山荘を目指します。

テントたくさん張ってますね。

 

小屋で他の登山者の話をきくと、どうやら北岳山荘は、北岳と間ノ岳の2つを登る人が多い様子でした。

天候のせいか、小屋は比較的空いていて、一人一枚の布団でゆっくり寝ることができました。
山小屋って快適…  って最近そればっか言っとる気がする。いかん、いかん。

おやすみ~ 再び爆睡。

(2日目に続く)

 

どこかでお会いできることをたのしみにしています。
ぷちっと応援お願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村