09
01

7月末に膝を痛めてからやっとドクターストップが解除になったので、9月1日に1カ月ぶりに山へリハビリに。木曽風越山に行きました。ここを選んだのは、距離が短いけど涼しそうだということと、また、レンゲショウマという変わった花や色んな種類の花がたくさん咲いていそうだとわかったためです。

比較的なだらかなBコースから登ります。

途中、景色がいい場所もあります。御嶽が見えました。

 

南側には糸瀬山(たぶん)。

 

噂(というかネット情報)どおり色んな種類の花がたくさん咲いていましたが、どれがどれだかわからないので写真は省略。

 

(名前を知ってる)マツムシソウを発見して、ちょっとテンション上がる。

 

コースタイムは2時間ですが、1時間30分ほどで頂上へ着きました。リハビリとしてはまずまずでしょうか。
しかし地味…

 

頂上から5分ほど歩いた展望台からは、宝剣岳と木曽駒が見えました。

 

展望台から先は一般道ではありませんが、三沢岳まで伸びる尾根です。途中まではそこそこ踏み跡がありそうで赤テープもそこかしこにありそうでした。

 

下山は激下りのAコースから。膝に悪いぞー。

途中で変わった花を発見。

 

展望台から1時間で登山口まで着いてしまいました。

登山口近く19号線沿いの「小野の滝」に寄りました。

 

この日は早く下山できたので、大桑村の道の駅の「こめっこ」の”幻”の五平餅をゲットできるかも、と思って馳せ参じたところ、着いたのが2時だったので、なんとかゲットできました!おばちゃんたちの手作りくるみ味噌がうまうまです。
しかし、残り数本しかなくて、危うくまた”幻”になるところだった…。(この日は運が良かったとしか言いようがない。)

 


山行データ 1日目

山名・山域木曽風越山
山行ルートBルート~風越山~Aルート
日付2019.09.01
所要時間2時間30分
山行人数2人
天候曇り
山行記録9:00 登山口
10:10/10:20 休憩
10:40 頂上
10:45/12:30 展望台付近うろちょろ
13:30 登山口
備考