1/3-1/4に、伊豆城山で2022年の登り始めしてきました。

 

1日目は、ワイルドターキーというマイナーエリアへ。

城山頂上を越して急坂を下るのですが、年々足場が悪くなってる気がする…。滑りやすい落ち葉が多くて、万一足を滑らしたらただではすみません。梯子もがたつきがあった。

まあまあ緊張した。

 

そして、岩も、年々苔むし化がひどくなってる…。

低グレードでも怖いところがあり、ルートによっては、ほぼアルパイン状態w 

 

城山は通えるわけではないし(年に1回来るだけ)、ここ数年はファンクラしかやってないので、登れるところだけ登る。

それで十分楽しめるのだ。

いや、むしろ、いっぱいいっぱいだ…。

 

このエリアに来ると、パラグライダーの皆さんに見降ろされます。気持ちよさそう~

 

この日は一日中天気が良く、城山頂上では、絵に描いたような夕焼け富士山を見れました。

 

夕ご飯を、大仁駅前の「たけ」か「ひとやすみ」で食べようと思ったら、どちらも休業中でした。コロナの影響かな…悲しい。というわけで、道の駅近くの中華料理屋さんへ。リーズナブルで量も多い。地元のおっちゃんたちが宴会やっていた。きっと地元で重宝されていると思う。おなかいっぱいになった。

 

 

2日目は南壁へ。

 

ポカポカかと思いきや、強風のため、あまり暖かくない…。

そのためか、あまりヒトもいませんでした。

 

2日目はヘロッてます。

相変わらず登れんかった…

 

指皮も嫌がってきたので、お昼過ぎに撤収しました。

 

お昼ご飯は「ナマステ」で。カレーもおいしいけど、ボリウッド映像がずっと流れているステキな異空間。

 

帰路の途中、柿田川公園に寄りました。

富士山から20数年かけてやってきた湧水が、そこかしこでぽこぽこ湧いてます。

 

いい雰囲気ですね~

 

 

城山は初心者も楽しめるエリアなので、今度は皆で行きたいですね。


山行データ 1日目

山名・山域城山
山行ルートワイルドターキー、南壁
日付2022.01.03
所要時間
山行人数2人
天候晴れ
山行記録
備考ワイルドターキーへの降り口は年々崩れてきているので、ヘルメットとハーネスを着用した方がよい。

城山に関連する山行

climbing record
10
09
日帰り山行(無雪期)

赤城山

climbing record
12
31
岩登り(フリー, ボルダリング)

城山で再会クライミング