06
25

梅雨まっさかりですが、天気予報によるとたまたまお休みの日に晴れの予報が出ていたので、急遽TNKさんと赤岳に行くことになりました。

ラッキー!!!

私は3回目の赤岳ですが、今回は前から気になっていた真教寺尾根から登り、県界尾根を下ることになりました。どんなルートなのか楽しみです。

スタートは、山に登る人なら誰しもがうんざりするであろうスキー場の直登から始まりました。リフト代をケチったのだから仕方ありません。

しかし、綺麗なお花が咲いていましたし、登りきった先の景色も良かったです。テラスにソファーもあって、下山だったら絶対にここでくつろぎながらソフトクリームを舐めていることでしょう。

いよいよここから登山道に入ります。最初は樹林の中、八ヶ岳らしい針葉樹の森の中を進みます。

頂上まで残り1時間くらいのところで、いよいよ南八ケ岳らしい、荒々しい雰囲気になってきました。落石の危険があるので、ヘルメットを装着し、慎重に行きます。

途中、TNKさんが急に上!上!!と言うのでびっくりして見てみると・・・

あら、こんにちわ・・・。

急いでしまっていたカメラを、ザックから取り出しましたとさ。

 

この日は予想外にずっとガスっていました。しかし、時々太陽が顔を覗かせる瞬間もあり、ガスが取れた時の景色は素晴らしかったです。

本日のお宿は赤岳頂上山荘です。赤岳頂上付近のすんごい場所に立っています。こんな素晴らしいロケーションで美味しいご飯が食べられるなんてしあわせ・・・。

翌日、ご来光を楽しみにしていたのですが、まさかのガス・・・。しかし、太陽が昇ってくるにつれて徐々にガスが取れていきました。

雲がどんどん動いていく様子も、幻想的でステキです。

下山ルートの県界尾根も、クサリの連続。集中しながら、慎重におりて行きます。

一時間ほどで難所は通過できました。残りの道はひたすら森の中。水分を含んだ葉っぱがキラキラ輝いて綺麗でした。

最後にTNKさんが以前発見した秘密の花園に行きました。

八ヶ岳には何度か行っていますが、いつ行ってもいいなぁと思います。

誘ってくれたTNKさん、ありがとうございました。

 

どこかでお会いできることをたのしみにしています。
ぷちっと応援お願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村