21/06
20
日帰り山行(無雪期)

梅雨の晴れ間?の経ヶ岳

6月20日に白山国立公園にある福井県の経ヶ岳へ行ってきました。

 

前日の19日は一日中雨。

その翌日20日はピーカン予報だったので、白山がドーンっとさぞ美しく見えるのであろうとワクワク!

駐車場に着くまで車の気配をまるで感じませんでしたが、到着するとすでに5〜6台+マイクロバス1台となかなかの人気っぷりをかんじました。

 

いざスタートし第一ポイントの「アダムとイブ」に到着。

2つの種類の違う木がまるで一本のごとく絡まっています。根本はまるで一本のようで不思議でした

 

・・・ガスってる

ピーカン予報はこれからだ!と期待しつつ先に進みます。

が、前日の雨で大地は大変うるおっており、要所要所でツルツル・ぬるぬる・・・足が取られるので慎重に進んでいきました。

その後、保月山・釈氏ヶ岳(杓子岳)・中岳と経由して経ヶ岳山頂へ向かいます。

 

途中に花があちらこちらで咲いていて、可愛らしい花たちに癒やされました。

これからの時期、高山植物園も見頃を迎えるのでまた山の楽しみが増えます。

 

ササユリ

ニッコウキスゲ

タニウツギ?

コバイケイソウ

 

さすが白山国立公園

お花の種類も豊富で、他にも色んな種類の花が咲いていました。

 

晴れていればこの辺りもビューポイントのはずですが・・・

 

そして経ヶ岳山頂に到着!

 

景色は真っ白

リーダー見切れてます・・・(笑)

少し先の北岳までいった辺りでほんの一瞬、白山の姿がほんの少し見えました。が、すぐに隠れてしまいました。

ガスが晴れるのを期待していましたが、下山するまでガスが晴れる事なく・・・下山すると町は超晴れてる!という山あるあるでした

 

今回は白山の絶景はみられませんでしたが、花が多く、いくつものピークがあり変化のある山で楽しむことができました。

次はピーカンの時に白山の絶景を見にまた行きたいです!

 

帰りの道の駅のトイレ休憩で恐竜親子と出会えました

DSC_3510


山行データ 1日目

山名・山域経ヶ岳
山行ルート奥越高原方面登山口から往復
日付2021.06.20
所要時間全体で5時間半
山行人数3人
天候曇りたまに晴れ
山行記録8:00 登山口
9:00 保月山
9:30 釈氏ヶ岳
9:45 中岳
10:30 経ヶ岳山頂
10:50 北岳
12:00 中岳
13:30 登山口
備考