01
01
アイスクライミング

冬の谷から

あけましておめでとうございます。
ことしもよろしく。
昨晩、冬の谷から帰ってきました。
12月29日の晩に名古屋を出発。メンバーの一人が29日まで仕事だったので、出発は夜の9時過ぎになりましたが、深夜1時過ぎには八ヶ岳の阿弥陀岳のふもと、舟山十字路に到着。
今年の年末年始は天気が荒れるとの予報からか、すでに車が十台くらい止まっていました。道路に雪はあるものの、スタッドレスなら問題なしです。
30日の朝に出発。今日のテント場である二股までは1時間くらいですが、歩き始めて10分で、「えらい・・」とMさん。結局2時間くらいかかりました。二股では、7,8張りのテントが。
これまで見た中で一番テントの数が多かったです。
この日は、Kさんリードで、クリスマスルンゼを登りました。
ぼくらの他は1パーティーだけで静かな谷でした。
左股は見ていませんが、右股・3ルンゼへは古いトレースしかなかったです。
DSC00106.jpg
この滝をのぼるのだ・・・
DSC00126.jpg冬の谷は、美しい造形にあふれていますね。いつも思うのですが、雪の谷は雪崩の危険はあるのですが、シーンと静かで、しみじみとします。尾根とはまた違った魅力がありますね。
DSC00115.jpg夜は定番のキムチ鍋でした。なんかきたない。写真はちゃんと食べる前に撮ろう。
2日目は、Mさんをテントに残して、武藤返しの滝へ。だいぶ雪に埋もれていたのか、小さな滝でした。
リーシュレスのバイルほしいなあ。
DSC00130.jpgおしるこ飲む?
そして昼過ぎには、帰途につき、アクアランド茅野で湯につかり、向かいにある洋食屋さん「三つ星」で、ハンバーグ定食を。これも一口食べてから写真撮りました。
DSC00132.jpg
HH記