07
19

7月17日、KさんとAくんとで御嶽山に行きました。
当初はHHさんを含め4人で1泊2日で笠ケ岳に行く予定でしたが、HHさんの家庭の事情で御嶽山になり、さらにHHさんが参加できなくなったので、3人での日帰り御嶽山行となりました。
いつも田ノ原方面から登っているので、今回は、飛騨小坂口登山道(濁河方面)から登って、剣ケ峰まで歩いて行きます。予定では全行程9~10時間。最近、長い行程を歩いていない自分にとっては、なかなかのチャレンジで、途中でへばらないかちょっと心配です。
それでも、日頃の行いが良いせいでしょうか、この日は朝からピーカン。
飛騨小坂口登山道の途中で、御嶽山から流れる滝を望むことができました。
画像 001
雲海に浮かぶ笠が岳もくっきりと(今回行けなくて残念だったけど)。
画像 003
約3時間で五ノ池小屋(九合目)に着きました。
小屋の脇から三の池を望むことができます。遠景も素晴らしい。
画像 007
ななんと、富士山まで。
画像 008
田ノ原方面から登ると眼下に見下ろしていた二の池が、今回は目の前に。鮮やかなブルーと雪渓とのコントラストが美しい。
画像 011
さて、ニの池までの途中で休憩していたら、自分たちと同じようなペースで歩いていたご夫婦が声をかけてくださいました。
「ご家族ですかー?」
…え…?えーと…?
どうやら、Kさんがお父さんで、Aくんと自分は、Kさんの息子&娘と思ったらしい(汗)。
「三人の息がぴったりだったからー(笑)」
って、Kさんと、Aくん&自分とは、15歳も違わないし(汗)
そんなハプニング(?)もありましたが、始終天気もよく、13時半には下山できたので、久しぶりの大きな山の山行としては上出来&大満足でした。
しかし、やっぱり大きいお山はいいなー。気分爽快だ!アルパイン復帰を考えようかな?
なんて気になりました。