07
22
岩登り(アルパイン)

合宿トレーニング

合宿に向けて、トレーニングの週末が続きます。
7月15日は、サウナのような暑さの中、ヒルの少ない御在所でプチボッカ。
DSC01121.jpg
御在所山の家の前からスタートします。朝からうだるような暑さ。
この日は、本谷経由で、中道に下りました。
帰り道、結構遅い時間なのに登ってくるカップルや山ガール風の人たち、気をつけてね。
山は早立ち、早帰りが原則ですよ。
翌7月16日は、一壁で練習でした。
この日は、ガスが立ち込め、岩のコンディションは不良です。
DSC01124.jpg
この日、お昼頃、リード中のメンバーがスリップ。この際足首をひねったようで、歩行困難になり、他のメンバーで搬出し、病院へいったところ、足関節が骨折していました。
事故と名のつくものは、あってはならないものですが、今回は、起きた時間や本人の怪我の程度、体力のあるメンバーに恵まれていたなど、不幸中の幸いともいえる条件が重なって、搬出することができました。
手術も無事終わり、あと10日ほどで退院しますが、岩復帰までは、時間がかかると思います。
事故と名のつくものはやってはいけないものですが、起きてしまった事故から、くみとる教訓は多く、今後にいかさないといけません。
がんばれKさん。
この件では、ガイドの増井さんや藤内小屋にみえた方たちにお世話になりました。
そして、今日22日も藤内へ。今日も霧雨。先日の事故のこともあるので、一に慎重、二に慎重で、P7からP3まで。
まったく視界は利かず、先週のサウナとはうってかわって肌寒いくらいでした。
DSC01128.jpg