08
15
沢登り

岩倉川 本流

8月15日(土)、TKさんとHCさんと三人で木曽の岩倉川の本流に沢登りに行きました。(当初は小川山にクライミングに行く予定でしたが、天候が思わしくないため沢登りに変更になりました。)
岩倉川は、柿其渓谷の近くで、7月の終わりにTKさんとHCさんが支流の樽ケ沢に行ったところです。
6時過ぎに名古屋駅集合して、9時少し前に出発点の駐車場を出発しました。
この日は名古屋の最高気温35度との予報で、沢登りには最高の天気です。
花崗岩の明るく開けた沢です。
DSC02544.jpg
こんな目の覚めるようなエメラルドグリーンの釜たちがたくさん。
DSC02557.jpg
足がつかない釜は泳いだりしました。
最初はおっかなびっくりでしたが、標高があまり高くなく、気温も高かったため、心臓まで浸かっても、それほど 「ひょほ~」 となりません。
フットホールドないけど、 うりゃ~ と登る。
DSC02553.jpg
滝を直登しようと試みるHCさん (んが、一歩が怖くて、この後、簡単なルートに逃げたHCさん)。
14396332613312.jpg
シャワークライミングじゃー
14396332426681.jpg
その後、まったりと休憩。
14396332983085.jpg
涼しいな~ 楽しいな~ きれいだな~
DSC02546.jpg
最後の堰堤の直前に、全く怖くない滑り台もあって、滑って遊んでみました。
3時間余りで遡行終了。
帰路は林道をてくてくと。
途中で木曽駒・宝剣など中央アルプスがくっきり見えました。
14396333347026.jpg
この沢は、易しいルート取りをすればノーザイルで行けて、高巻きも堰堤以外はなく、距離も長くなく、おまけに明るくきれいなので、沢登りが初めてのヒトにうってつけじゃないかと思います。
今度はみんなで行きましょう~
自分は、今年、仕事が超絶忙しく、半年以上まともに休んでないので、山や岩に行くココロと体の余裕がなかなかできませんでした。
久しぶりにまったり山行ができて、ちょっとリフレッシュできました。やっぱり自然の中で体を動かすのはいいですね。