02
07
日帰り山行(積雪期)

ガスガス 木曽駒ヶ岳 

2月6日 木曽駒ヶ岳に行ってきました。
この日は、低気圧がいくつも本州を通っていきましたが、平野ではそれほど影響はなかったものの、山地では午前中を中心に雲に覆われたようです。
朝一番のバスで、菅の台を出発。
千畳敷に着くと何とか稜線が見えましたが・・・。
s-DSCF0228.jpg
とりあえず、浄土乗越まで行きます。カールの中は12月に来た時よりもだいぶ雪は多くなっていました。
s-DSCF0232.jpg
主稜線まであがると、風が強く、ガスも出て視界が非常に悪かったので、コンパスを出しながら慎重に進みました。
この日は山頂を踏んで、帰りました。
P2060042.jpg
ほかにもたくさん人が来ていましたが、仲間っぽいけど、なんとなくまとまりがない、それほど親しそうでもない、&ガスの中、先頭に立たずに、あとをついてくる・・・。といった不思議な団体さんでした。ツアーの人かな??
宝剣岳のようす。随分雪がつきました。
s-DSCF0234.jpg
↓ピッケル持って争っているわけではありません。
s-DSCF0245.jpg
帰りは、こぶしの湯に浸かって帰りましたとさ。