おはようございます。

縦走2日目は日の出と共にスタートです。

まずは昨日登った白馬岳に再び登ります。

三国境まで、昨日来た道を戻ります。

三国境からは白馬大池に向かう道と分かれ、雪倉岳方面へ。

しばらく歩くと最初のお花スポットが。

可憐なマツムシソウが登山道脇にたくさん咲いていました。

本日の縦走路もきっとステキに違いない・・・。

これは期待が持てます。

雪倉岳に向かう途中、雪渓を横切るところがありましたが、慎重に歩けば大したことはありません。

雪渓を横切ってすぐ、ハクサンコザクラのお花畑が!

TNKさんと二人、夢中になって写真を撮るのでした。

そしてここから先、雪倉岳を下るまでは素晴らしいお花畑の数々・・・。

言葉では語りつくせないので、しばらくは写真のみでお楽しみください。

雪倉岳を下りきったところで、美しいお花畑も終わり。

今まで楽園を歩いて来たのに、急に樹林帯の灼熱地獄に入ってしまいました。

ここから朝日小屋までは、暑さとの戦い。

途中、たま〜に出てくるお花に多少の元気をもらいながら、雪渓を通り、間違って変な藪の道に入ったり、水平歩道という名の全然水平じゃない道を行きながら、朝日小屋に着いた頃にはあたりはガスっていました。

夕食までの時間、お茶したり、同じ部屋の人とおしゃべりしたり、なんやかんやで時間は過ぎ、お待ちかねの夕食タイム!!

噂に違わぬ素晴らしい夕食でした。

部屋でちょっとした騒動がありましたが、それに対するおかみさんの対応も素晴らしい。

ぜひ、また訪れたいです。

続く。

 

どこかでお会いできることをたのしみにしています。
ぷちっと応援お願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


山行データ 1日目

山名・山域白馬岳、雪倉岳
山行ルート白馬山荘〜白馬岳〜雪倉岳〜朝日小屋
日付2018.07.26
所要時間約9時間(休憩含む)
山行人数2人
天候晴れ
備考雪倉岳避難小屋に向かう途中の雪渓