09
17
日帰り山行(積雪期)

初秋の八ヶ岳

9月15日夜から日帰りで、八ヶ岳の赤岳に行ってきました。
メンバーは、H、K、Oの3人。
台風の影響で、天気予報も二転三転しましたが、15日の夜に名古屋を出発。
美濃戸口の駐車場には、23時過ぎに着きましたが、なんと一番下の駐車場まで満車状態。同じ会の人から2週間前に行者小屋がテントがすごかったと聞きましたが、山ブームなのか、連休のためなのか・・・。
翌16日は、美濃戸まで車で行っても停められないだろうと5時過ぎに美濃戸口から歩きました。
朝はやや雲がありましたが、歩いているうちに、雲ひとつない晴天に。
曇らないうちに頂上に行けたらとがんばって歩きます。
南沢から行者小屋を目指します。大同心が見えてきた。もう少しです。
DSC01156.jpg
行者小屋から阿弥陀岳を望む。冬と違って緑色の阿弥陀岳も新鮮ですね。
DSC01157.jpg
この日は、地蔵尾根から赤岳を目指します。主稜線に近づくと、横岳や硫黄岳まで望めます。
DSC01159.jpg
この日は、北アルプスや御岳もよく見えました。
DSC01160.jpg
がんばれ。主稜線はすぐそこです。
DSC01162.jpg
主稜線に出ると、いっきに東側がひらけました。富士山がすぐそこに見えます。
DSC01163.jpg
9時すぎに頂上着。人がいっぱい。撮影ポイントの標識は順番待ちの盛況。
頂上からは南アルプスや中央アルプスもよく見えました。
DSC01170.jpg
着きましたメール?
DSC01171.jpg
帰りも人をかきわけながら?下りて行きました。途中の写真。黄葉はまだ早いけど苔がとても美しい。
大きくひろがる空の蒼さを満喫した、そんな八ヶ岳でした。
DSC01174.jpg