12
23
泊まり山行(積雪期)

権現岳に行ってみた。

12月22日、23日八ヶ岳の権現岳に行ってきました。
冬合宿が近づき、あわてての山行です。
21日の晩に出て、天女山登山口で仮眠。翌22日の早朝に出発しました。
天女山にあがると、小淵沢方面が大きく開けます。
シャッターチャンスだ。
DSC01936.jpg
富士がとてもも大きく見えました。
DSC01937.jpg
でも権現岳の方を見ると、ガスっています。
権現岳は、しばらくは緩やかな登りですが、前三つ頭に近づくと急登になります。
体力トレを怠ってきた身にはつらい・・・。
DSC01938.jpg
この日は山頂付近で幕営としました。
夕方近くになると、急にガスが晴れて、テントをあけると目の前に南アルプスの夕景が。
あまりにきれいなのでカメラをあわてて取り出しましたが、ちょっとピンぼけ。
色も本物とだいぶ違うなあ。
DSC01941.jpg
ずっと見ていたいけど、強風としびれるような寒さですぐにテントを閉じました。
定番のキムチ鍋を食べたらさっさと寝ましたが、芯から冷える寒さで何度も目を覚ましました。
翌日もよく晴れました。
朝同じ角度で南アルプス方面をとりました。
仙丈、甲斐駒、北岳がくっきりと。山のシルエットと比較すると面白い。
DSC01942.jpg
旭岳、赤岳方面です。
DSC01944.jpg
権現岳ピークの岩峰と富士山。
DSC01947.jpg
赤岳は堂々として見えました。遠くに大同心が映っています。
DSC01946.jpg
帰りはひたすら下り。
途中、かもしかがいて、こちらをじっとみつめるだけで、トレースを譲ってくれませんでした。
見たら後ろに子どものかもしかがいました。
子どもを守っていたつもりだったのかな。
しかたなくわれわれがトレースを譲りました。
DSC01949.jpg