06
02
泊まり山行(無雪期)

甲斐駒ケ岳(黒戸尾根)

5/14~15日で甲斐駒ヶ岳へ
連休中の合宿が中止になり、全く歩いていないので泊まりで歩きたく
ソロにて残雪を求めて、開山200周年を迎える記事を目にした甲斐駒ケ岳に由緒ある黒戸尾根から入りました
5:30に竹宇駒ケ岳神社を出発しトレランの二人に出合う以外は静かな山をマイペースで
P5140003-1.jpg
ツツジが満開の春山を満喫しながら標高を上げて
ウンザリするほどのハシゴと鎖場を抜けて
貸し切りの七丈小屋へツェルトを設営した後に山頂を目指します
P5140023-1.jpg
小屋の上部からやっと残雪が出始めますが、腐り切ってアイゼンもピッケルも不要の状態。。。
この頃からガスが濃くなり始め
P5140009-1.jpg
八合目を過ぎても全く上部の視界は無く
P5140011-1.jpg
貸し切りの山頂は360度視界無し。。。(T_T)
そそくさと七丈小屋に戻り、10張りほどに増えたテン場で明るいうちからビールで就寝zzz
翌朝は綺麗に晴れ渡り
P5150026-1.jpg
テン場からオベリスクと富士山がクッキリと見えました♪
午後からは崩れ始める予想なので早々に撤収し、9:00には下山を完了し
道の駅で温泉に浸かり帰路に着きました
今年は季節の進行が早く残雪の春山ではありませんでしたが静かな南アルプスを楽しむ事ができました