08
12

8月4日~6日に、職場関係の人たちと上高地から北穂ピストンしてきました。

家庭の事情で日曜日に山に行けない私ですが、今回は弟が帰省するので、この機会に泊まり山行です。

泊まりは泊りでも、リッチな小屋泊まり山行でした。

 

 

1日目の宿は、かの徳澤園です。すでにゴージャスな雰囲気が。

 

今まで食堂しか入ったことがなかったけど、中はまるで旅館のような。ザックを持ち込むのに申し訳ない気がします。

 

相部屋でもこの高級感。

 

入浴後、晩御飯は、こんな感じ。これにあとステーキとデザートがつきました。もちろん生ビール飲みました。

このまま帰りたくなる。

 

2日目は最初快晴。今年は雪が多く残っているようです。涸沢への登り。距離的にはわずかです。

 

 

涸沢ヒュッテからの展望。

 

前穂の北尾根です。今年は雪渓が上部まで続いています。

 

雪渓が大きいために、テント場がせまい。お盆の最盛期はどうなるのか??

 

この日は、やはり午後になると雲が増えて夕方に雨が降りました。

南稜の途中でみた雷鳥。写真ではわかりにくいですが、一心不乱に砂浴びしていた。近づいても逃げない。

 

 

北穂のテント場。あまり人がいない。

何年か前に、亡くなったKさんとSさんと横尾本谷の左股を遡行したことがありました。そのときは、キレットのA沢のコル付近に出て、ここまで歩いてテント張ったことを思い出しました。あの時はしんどかったなー。

天気が不安定なせいか、クライマーらしい人は少なかった。

 

 

 

やっと着いた北穂山頂。あいにくガスで何もみえません。

あとは、北穂小屋で、生姜焼き定食を食べ、ビールやお酒を飲んでゴロゴロしました。小屋は満員との情報もありましたが、まあまあ余裕あった。

 

一雨降った後に、外に出てみると

夕暮れ雲が美しかった。

雲の表情が刻一刻と変わって、目が離せませんでした。

昔読んだボードレールの詩を思い出した。少し感傷的になりました。

 

 

雲は見ていて飽きんね。

 

どこかでお会いできることをたのしみにしています。
ぷちっと応援お願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村